月の庭

読書の記録と進捗メモ

十字架

中学二年生の、男子生徒が一人、自殺をする。 遺書に書かれたクラスメイトの名前は四人。 重松清さんの作品が読みたくなって、図書室で借りてきた本です。 十字架 (講談社文庫) 作者:重松 清 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/12/14 メディア: 文庫 目…

少年探偵団

YA

どういうわけだか家にもらわれてきた「少年探偵シリーズ」の中の一冊「少年探偵団」を、読んでみました。 江戸川乱歩の小説は、小学生の頃何冊も借りて読んだのですが、記憶は綺麗サッパリ洗い流されてしまったらしく、悲しいほど覚えていません。 なんとな…

文豪ストレイドックス 太宰治と黒の時代

うちにあった(息子の本です)シリーズ物ですが、この本だけでも読めますね。 前回読んだ「文豪ストレイドッグス DEAD APPLE」は岩畑ヒロさんの書いた小説でしたが、今回は朝霧カフカさんの書いたものです。 作品の雰囲気は統一されているなと感じました。 …

ダレ・ダレ・ダレダ

昨日、近隣の小学校へ読み聞かせのボランティアに行ってきました。 小学校では、お昼休みにほんの十五分ほどの読み聞かせです。 その上昨日は、全校集会があるので少し早く終わってほしいとのオーダー。 まず最初に一緒に行った方が(二人一組で行くことにな…

南総里見八犬伝(三)

以前ご紹介した八犬伝の三巻をようやく読むことができました。 基本的に、本は図書室で借りて読んでいます。 自分で買えばいいのですけれど、家も狭い上、シングルで子育て中。子ども受験生。 ……なかなか沢山の本を買うことができませんね。それでも何故か次…

ヤイレスーホ

YA

人は迷う。 迷うってなんだろう。どうして人は迷うのだろう。 今回読んだ「ヤイレスーホ」はアイヌを舞台にした「チポロ」というお話の続編です。 雪虫さんの作品は好きなのですが「チポロ」を読み終えたとき、物足りなさを感じました。その答えがこの「ヤイ…

物語 北欧神話

随分前に最寄りの図書室で上巻を借りて読みました。面白かったのですが、下巻がなくて、リクエストしていたものです。 先日移動図書のお仕事で図書室に行ったら入っていたので早速借りてきました。 下巻だけ借りたのですが、上巻も一緒に借りてくればよかっ…

文豪ストレイドッグス DEAD APPLE

息子が「文スト」面白い面白いというので、とりあえず手にとったのがこの本でした。 途中から、著者の岩畑ヒロさんは、本編を書いている方と違うのだと知りました。 文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル) (角川ビーンズ文庫) 作者: 文豪ストレイ…

ダリの繭

先日「海のない奈良に死す」の読了ブログを上げたばかりですが、ついでなので家にあってまだ未読だった有栖川有栖さん「臨床犯罪学者火村英生シリーズ」の「ダリの繭」を読んでみました。 ダリの繭 (角川文庫) 作者: 有栖川有栖 出版社/メーカー: KADOKAWA …

海のある奈良に死す

東北住みの私には、地理的な部分でピンとこないところもあるのですが、知らない土地のことを知るというのも、読書の楽しみです。 読みながら、ああ、いつか行ってみたいなあなどと思うのですが、貧乏暇なし……いつになることやら。 海のある奈良、というのは…

灰色の動機

ある日のこと、本好きの旦那さんが亡くなったので、大量の本を整理したいのだけど、いるものがあったらもらってくれないか? と知り合いの奥様に声をかけていただきました。もちろん、見せていただきましたよ。 新書もあれば、昔話、神話、童話、時代物……と…

南総里見八犬伝(一)(二)

講談社青い鳥文庫「南総里見八犬伝」のご紹介です。 こちら、全3巻なんですけど、近くの図書室に二巻までしか入っていませんでした。 なので今日は二巻までのご紹介です。 八犬伝初心者が手に取るにはちょうどよい分量ではないでしょうか。 子ども向けでは…

火花

今更なのでしょうが、ようやく読みました。 本は基本図書室で借りるので、流行っているものはなかなか借りづらいのです。 しかも、図書室の仕事を手伝っているもので、借りる方が続いているうちは、遠慮してしまいます。 さて又吉直樹さん作の「火花」につい…

「水滸伝 」痛快世界の冒険文学 (11)

水滸伝 痛快世界の冒険文学 (11) 作者: 嵐山光三郎,譚小勇,井原弘,施耐庵 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 1998/08/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る あまりにも有名な水滸伝ですが、知っている、読んだことがある、という方は少ない…

能・狂言

能・狂言 (これだけは読みたいわたしの古典) 作者: 今西祐行,若林利代 出版社/メーカー: 童心社 発売日: 2009/02/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 能や狂言の演目を短編小説にしたもの。 読むと、能や狂言の雰囲気も伝わってきます。 日本の…

グリーングリーン

グリーン・グリーン (文芸書) 作者: あさのあつこ 出版社/メーカー: 徳間書店 発売日: 2014/08/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 冒頭、ものがたりにぐっと引き込まれます。 農業に興味のある学生さんなんかに、読んでもらいたいお話…